\ 1分で完了 /

お問い合わせはこちら

無料

RECOMMEND / おすすめの人材

シェアボスは、業界のトッププレイヤーたちを有料でアサインできるサービスです。

シェアボスの3つの特徴

01

ガチ

事業会社にてビジネスの最前線を戦い抜いてきた、ガチガチの実力者揃い。組織の酸いも甘いも知り尽くした曲者をお届けします。

02

イノベーティブ

デジタル人材に特化しているから、良くも悪くも革新的な感性です。既成概念や既得権益を壊したくない方は近づかないでください。

03

コミット

自分の名前を看板に掲げて生きている人たちなので、できない仕事・半端な仕事は命取り。覚悟なくしては引き受けません。

料金プラン

要件ヒアリングの上で、見積もり・提案させていただきます。

プランメンタリングナレッジシェアコワーキング
支援ボリューム月2回+α※240時間 / 月80時間 / 月
月額費用※130万円60万円~※3120万円~※3

よくある質問

特定のボスが気に入った場合、リピートは可能ですか。
可能です。ただし、各ボスの稼働状況によってはご希望に添えない場合もございます。
何人かのボスを一度にアサインすることはできますか。
可能です。
ボスにお願いしたイメージを知りたいので、実際にボスを活用した事例について教えてください。
こちらより「ボス活事例」をご覧いただけます。

\ 1分で完了 /

お問い合わせはこちら

無料

POPULAR / 人気の人材

RECENT/ 新着記事

桑田 栄顕 / サイバー子会社サムザップ元社長。スマートフォンのエンターテイメント領域における事業立ち上げ、チームビルディングのプロ

桑田 栄顕は、2006年に株式会社サイバーエージェントに入社し、インターネット広告事業本部で営業職を約4年経験。その後は、株式会社サムザップへ出向し、モバイルゲームやスマートフォンのゲームプロデューサーを8年経験し、様々なゲームタイトルの立ち上げから運用を事業責任者として行う。  

松永 広明 / 日本IBMやアフラックで開発チームのアジャイル組織への変革をリード。アジャイル開発のエキスパート

松永 広明は、アジャイル開発のエキスパート、アジャイルコーチ。日本IBMやアフラック生命保険で、アジャイルチームの指導および現場コーチング、アジャイル組織への変革、業務プロセスの変革などを手がけた。Scrum Alliance関連資格スクラムプロフェッショナル、スクラムマスター、スクラムプロダクトオーナー認定保有者。

多田 賢和 / 大手総合商社で新規事業立ち上げやベンチャー支援を経験。組織づくりと事業推進を得意とする社外CFO

画像出典:本人提供この記事ではシェアボスのボス人材のひとりである多田 賢和(ただ よしかず)に関する情報をまとめています。多田 賢和の概要経歴概要多田 賢和は、大手総合商社で事業部長を…

田口 慶二 / 元オープンハウスCIO兼CISO。IT技術を活用した経営基盤創出や、DX・IT戦略策定に強み

田口 慶二は株式会社digil 代表取締役社長、ドーモ株式会社 エバンジェリスト。株式会社オープンハウスの元CIO/CISO。経営コンサルティング、DX/ITコンサルティングを含め、経営から実務までワンストップで一貫したデジタル化環境構築や、自社のDX/IT内製部門構築の支援を行っている。

北川淳一郎 / ヤフーにて広告配信や拠点情報の機械学習化をリード。データサイエンティスト協会スキル定義委員も務めるデータサイエンスのプロ

北川 淳一郎は、ヤフー株式会社のPOとして、ローカル検索の精度向上案件を担当している。データサイエンスのプロフェッショナル。一般社団法人データサイエンティスト協会スキル定義委員、河原電子ビジネス専門学校・専門学校東京テクニカルカレッジ データサイエンティスト学科のカリキュラム検討委員。

鴨林 広軌 / 京大→投資会社→エンジニア、機械学習・3D CAD・VRに強み

CFlatの代表取締役社長。VR・ARなどエンタメ領域での実績が豊富。近年は3D CAD によるプラント設計や機械学習も含めたエンタープライズ領域でも活動。Microsoft Innovation Award 2015でテクノロジーエッジ賞受賞。ファンドマネジャーとしての経験も持つ。

野辺 継男 / 元・日産自動車ゼネラルマネージャ。ITと自動車の両業界に精通し、EVと自動運転を中心にCASE全体の技術開発を牽引

野辺継男は、インテル デジタルインフラストラクチャー ダイレクタ。名古屋大学客員准教授。NEC、日産自動車などで先進的な事業開発をリードした、ITおよび自動運転技術開発のスペシャリスト。

溝口 浩司 / ローソン、MTV、ソフトバンク等でプロジェクトヘッド歴任。幅広い知見と人脈でオンラインマーケ企画・実行、B2B営業および海外事業を支援

溝口 浩司は、株式会社C.E.ユナイテッド代表取締役。ローソン、EMIミュージック、エンタテインメントプラス(現イープラス) 、MTV、ソフトバンク、JTB、横浜ゴムなどでプロジェクトマネージャーやネット事業本部長など要役を歴任した、オンラインマーケティングおよび海外事業支援のエキスパート。

佐藤 崇 / エフルート(現アクセルマーク)・スマートアプリを創業した起業家。メディア、プラットフォームサービスなどBtoCマーケに精通

佐藤崇は、ビットレイティングス株式会社創業者、株式会社スマートアプリ創業者。モブキャストにて要役を歴任した。メディア事業やプラットフォーム事業を始めとするインターネット領域に精通する起業家であり、スタートアップグロースのエキスパート。自然言語検索エンジン、ゲーム業界、決済サービス、ブロックチェーン(NFT)にも明るい。

柳澤大介 / キーエンス、ユニコーン企業で営業・マーケ責任者を歴任。BtoBビジネスのグロース支援に強み

柳澤 大介は、株式会社マイノリティ代表取締役。イプロス(キーエンス100%出資)の元マーケティング部長であり、メルペイやスマートニュースで営業責任者を勤めた、BtoBマーケティングおよびセールスDXのプロ。現在(株)マイノリティでは、製造業やBtoB向けSaaS企業に特化したグロース支援を行っている。

藤原 俊彦 /大手教育グループのIPOに向けた企業変革を牽引する、事業企画・事業マネジメントのプロ

藤原 俊彦は、日本最大級の学習塾・総合教育グループ 経営管理本部長。元リクルートマーケティングパートナーズの自動車事業者本部 事業企画部 部長。事業企画及び事業マネジメント全般において広範な知見を有する、企業変革のプロフェッショナル。

FEATURED / 注目ボス

ページ上部へ戻る