簑口 一実 / 元スターバックスコーヒージャパン執行役本部長、累計150社を支援。企業理念、店舗開発、店舗運営、人財育成及び人事評価に強み

この記事では簑口 一実(みのぐち かずみ)に関する情報をまとめています。

簑口 一実の概要

株式会社Diversity Management代表取締役社長。過去の経験や実績を活かし、企業理念の策定および浸透、出店戦略・既存ビジネスの収支改善、人財評価基準・モチベーション向上、リーダー 育成研修、新規事業及び新規業態開発等のコンサルティングを行い、これまで約150社の実績を持つ。

大学卒業後、外資系企業2社を経て、1997年にスターバックスコーヒー ジャパン株式会社に入社。同社がスタートアップ時期に店舗開発・店舗運営の本部長に就任し、7年間に直営店舗500店舗、年商550億円まで事業を牽引。同社はカフェ業界で揺るぎない地位を獲得した。

また、新規開発部門長としても、直営店舗以外のライセンス展開を事業化し、コンビニ販売などの中期計画書の策定を行った。

2004年にはウォルマートからの招聘を受け、株式会社西友の開発部門執行役シニアバイスプレジデントに就任。三郷の大型物流センターの企画・実現をはじめ、不動産部門、調査部門、建設・デザイン部門、店舗企画部門、契約改定部門、テナント部門、不動産ファイナンス部門のトップ及び関連子会社3社の代表取締役の兼任と、多部門で活躍した。

現在の勤務先と役職

株式会社Diversity Management 代表取締役社長

2010年〜現在

株式会社Diversity Managementは、東京都港区に本社を置くコンサルティング企業。簑口が代表取締役を務める。

過去の職歴

株式会社チャヤ マクロビオティクス 代表取締役社長

2007年〜2010年

株式会社チャヤ マクロビオティクスは、東京都港区に本社を置く。マクロビオティックの考え方をベースに、有機野菜、旬食材、産地、生産者などにこだわった料理を提供するレストランとカフェの運営および卸ビジネスを展開する。

株式会社西友 開発部門 執行役シニアバイスプレジデント

2004年〜2007年

株式会社西友は、東京都北区に本社を置くスーパーマーケットチェーン。1956年に西武百貨店が設立した西武ストアーが始まりとなり、1963年に西友ストアーに改称。2002年に世界最大のスーパーマーケットチェーンであるウォルマート・ストアーズ(アメリカ合衆国)と包括的業務および資本提携をすることを発表し、その傘下に入ることになった。

スターバックスコーヒー ジャパン株式会社 執行役運営本部長

1997年〜2004年

スターバックスコーヒー ジャパン株式会社は、ワシントン州シアトルに本社を置くStarbucks Corporationの日本支社。1995年に設立され、1996年に銀座に日本第一号店を出店。

K.N Group Inc. 米国駐在代表

1988年〜1997年

K.N Group Inc.は、米国ロサンゼルスに本社を置く不動産投資会社です。

経歴 (学歴)

1985年 成蹊大学 工学部 工業化学科卒業

簑口 一実に関するニュース

簑口 一実に関するニュースの情報はありません。

簑口 一実のソーシャルアカウント

Facebook:https://www.facebook.com/kazumi.minoguchi