中川めぐみ / 釣り×地域活性!ツッテ編集長・水産庁水産政策審議会委員

撮影:高木 亜麗

この記事では中川 めぐみ(なかがわ めぐみ)に関する情報をまとめています。

中川 めぐみの概要

学習院大学経済学部卒業後、IT企業、広告代理店で新規事業の立ち上げや広報などに携わる。

その間に趣味ではじめた釣りの魅力に取りつかれ、2018年に「釣り × 地域活性」事業で独立。釣りを通して日本全国の食、 景観、人、文化などの魅力を発見・発信することを目指す。

2018年3月、オリジナルポータルサイト「ツッテ」を開設し、 女性や家族、ビギナーにオススメの釣りプランを全国100以上掲載。

現在はグルメメディア「メシ通」「Retty」、日本の魅力発信「レアニッポン Powered by Begin」、人生をシェアする「another life」、その他新聞などで連載を持ち、漁業界の魅力や課題についても発信。地域の観光コンテンツ企画やPRにも携わる。

水産政策審議会委員、水産女子メンバー。

現在の勤務先と役職

ツッテ 編集長 / 一般社団法人ウオー 代表

2018年3月〜現在

ツッテ」は、釣ってはじまる様々な特別体験の情報を届けるメディア。釣りや漁業を通して日本全国の食、景観、人、文化などの魅力を発見・発信することを目指している。

中川は「ツッテ」編集長として、普段は釣りをしない女性や家族、ビギナーに向けて、手軽に楽しく「釣り自体の楽しさ」+「釣りを通してこそ味わえる地域の魅力」を体験できるプランを発掘するため、全国を飛び回る。

また、同メディアの紹介文にて「自分で魚を釣り上げる興奮を、釣った魚だからこその美味しさを、大海原に揺られる癒しを、海から見る景観の美しさを、自分がプレイヤーになるから入り込める地域の人びとや文化との出会いを、文字だけでは表せない感動のすべてを伝えていきます」と、その思いを語る。

水産庁 水産政策審議会委員 / 水産女子

中川は、政府の水産政策審議委員を務め、また水産庁が委嘱した「水産女子」でもある。活動として、各地で釣りによる観光企画の立ち上げ、PR活動に携わる。

画像出典 : SNS

一例として、北陸では訪問客が宿泊せずに通り過ぎるだけという地域が多い課題を指摘。石川県内の宿泊施設が釣りを誘客手段のひとつとして活用している事例に着目し、宿泊と一体になった「釣り観光」の有効性を訴えるといった施策を行っている。(参照:中日新聞記事

また、水産政策審議会企画部会の委員として、農林水産省が編纂する水産白書の作成、漁業・水産業への女性参画を推進する「海の宝!水産女子元気プロジェクト」の推進にも関わっている。

過去の職歴

ビズリーチ

2016年1月〜2017年12月

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化した、国内最大級のハイクラス転職サービス。

中川は広報室に所属し、PRなどを担当。

電通

株式会社電通(でんつう、英: DENTSU INC.)は、日本最大手、世界規模では5位の広告代理店。

中川は、地方活性化に関するプロジェクトや雑誌の電子書籍化に携わる。電子化する書籍の中に「つり人」という釣り雑誌があり、取材等で地方に釣りに行く機会を通して、釣りの楽しさや地元の人たちと交流する楽しさを経験。

後の釣りメディア運営・PR事業へとつながっていく。

GREE

2012年〜

グリー株式会社は、「インターネットを通じて、世界をより良くする。」をミッションとした総合インターネット企業。ゲーム事業、メディア事業、広告事業、投資事業を展開している。

中川は、女性向けECプラットフォーム事業や新規事業開発など、非ゲーム領域を経験。

釣りゲームが爆発的に人気だったため、軽い気持ちで「釣りの予約サイトとかやったら良いんじゃないですか?」と提案してみたところ、当時釣り業界ではオンラインで予約できるシステムがほとんどなかったこともあり、社長プレゼンの機会を得る。

しかし、実は一度も釣りをしたことがなかった中川は慌てて市場調査ということで釣りを経験してみることに。会社の仲間たち6人を誘って東京湾で釣りをしてみると、全員初心者にもかかわらずアジが10匹以上も釣れて、すごく楽しかったという。

船に乗って沖に出る時、魚が竿にかかった時の高揚感は、普段の生活からはかけ離れた非日常の体験でした。普段自分たちが食べているような魚が東京湾で、しかも自分で釣れることにも驚いたんですよね。釣りが終わってから、自分たちで釣った魚を食べると、美味しさもひとしおでした。

それまで、釣りは道具をしっかり揃えて、知識を身につけなくちゃできない、ハードルが高い趣味だと思っていました。でも実際行ってみたら、道具は全部貸してくれるし、知識がなくても教えてもらえて魚が釣れる。初心者全員が大満足だったんです。

another life より抜粋

これをきっかけに釣りにハマり、SNSで拡散することで周りで釣り女子が増えていったという。

学歴

富山高校卒業
学習院大学経済学部卒業

中川めぐみが手掛けたコンテンツ

メシ通

画像出典 : メシ通

── お、お、お、お、おいしい! なんですか、この濃厚なうま味と甘み。ものすごく濃くて、口中に絡みついてきます……

f:id:tsuri_ambassador:20190503204938j:plain下苧坪さん:そうでしょう。うま味の塊である昆布をたっぷり食べさせていますからね。

── そして味はこんなに濃厚なのに、鼻から抜ける香りは驚くほど爽やかです。

f:id:tsuri_ambassador:20190503204938j:plain下苧坪さん:ウニに臭みや苦みを感じたことがある方も多いと思いますが、その原因は食品添加物なんです。ウニの形を美しく保つため、加工の段階で添加物を入れることはよくあります。しかし私たちは、「うに牧場」の北紫ウニ本来の魅力を妨げることなくお届けしたくて、添加物などは一切使っていません

中川によるメシ通の記事一覧

Retty

憧れの職業「漁師」の時代へ!フィッシャーマンジャパンが仕掛ける、稼げる漁業へのゲームチェンジ

フィッシャーマンジャパンとは?
世界三大漁場の海をフィールドに活躍する三陸の若きフィッシャーマンたちが、地域や業種の枠を超えて、東北から日本全土へ、そして世界に向けて、次世代へと続く未来の水産業の形を提案していくチーム。まずは自分たちが「真にカッコよくて稼げるフィッシャーマン」になり、未来の世代が憧れる水産業の形を目指す。

レアニッポン

【静岡・西伊豆】わさびが主役!採れたてわさびの“丼”と“おむすび”がとにかく美味しかった件

画像出典 : レアニッポン

中川によるレアニッポンの記事一覧

中川めぐみのソーシャルアカウント

Twitter:https://twitter.com/tsutte_megumi
Instagram : https://www.instagram.com/megumi571101/