小川 卓 / マイクロソフトやAmazonで実績、IT企業の最高分析責任者を兼任するWEB解析とグロースの専門家

画像出典:IT Search+

稼働状況
現在多忙のため、ご相談いただいてもよほどの案件でない限り、返信は難しいとのことです。2019/06/10

この記事では小川 卓(おがわ たく)に関する情報をまとめています。

小川 卓の概要

小川 卓は日本のWebアナリスト。現在は株式会社HAPPY ANALYTICSの代表取締役社長。

新卒で日本マイクロソフト株式会社に入社。株式会社ウェブマネーでマーケティング、株式会社リクルートで事業に対する分析業務に携わった後、株式会社サイバーエージェントではCMやソーシャルメディア、アマゾンジャパン合同会社ではECサイト「Amazon.co.jp」など、幅広い分野でウェブアナリストとして活躍。

2015年に独立し、株式会社Fabel Company株式会社UNCOVER TRUTHなど多数社の社外取締役CAOを務める。2017年1月にHAPPY ANALYTICSを設立後も、分析・解析に関するコンサルティング業務を拡大し続けている。

「Web分析・解析の第一人者」との呼び声も高く、Webアナリストとして講演や勉強会を開催するほか、著書も手掛けるなど、分析に関する活動を積極的に展開。

ウェブ解析士協会認定の「ウェブ解析士マスタ―」として、協会顧問も務める。

現在の勤務先と役職

株式会社HAPPY ANALYTICS 代表取締役社長

2017年1月~現在

HAPPY ANALYTICSは、東京都練馬区に本社を置くWebサイトのコンサルティング会社。

社内勉強会や講演、著書を通した情報発信を行うほか、ミーティング参加やレポート作成、CAOとしてのコンサルティング業務にも注力。また、全10回の実践的なカリキュラムを取り入れた、少人数制講座「提案型ウェブアナリスト育成講座」を開講。

株式会社Faber Company CAO

2015年3月~現在

Faber Company(ファベルカンパニー)は、東京都港区に本社を置くWebマーケティングの支援会社。SEO・コンテンツマーケティングツール「MIERUCA」の提供や、Webコンサルティング事業を展開。

株式会社UNCOVER TRUTH CAO

2015年2月~現在

UNCOVER TRUTH(アンカバートゥルース)は、東京都新宿区に本社を置くコンサルティング会社。Webページ内において、ユーザーがどのような行動をしているかを可視化するヒートマップツール「USERDIVE」の開発&サービスを提供。

デジタルハリウッド大学 客員教授

2014年6月~現在

デジタルハリウッド大学は、東京都千代田区に本部を置く株式会社立大学。デジタルハリウッド株式会社により2005年に設置、東京都八王子市にもキャンパスを構える。

SoZo株式会社 CAO

2016年1月~現在

SoZoは、東京都千代田区に本社を置くブライダル専門のコンサルティング会社。Web集客スクール事業を展開。

過去の職歴

アマゾンジャパン合同会社 マースアカウントマネージャー

2014年7月~2015年3月

アマゾンジャパンは、東京都目黒区に本社を置く米国Webサービス会社Amazon.comの日本法人。日本国内向けECサイト「Amazon.co.jp」を運営。

株式会社サイバーエージェント スマートフォンデータアナリスト

2012年10月~2014年6月

サイバーエージェントは、東京都渋谷区に本社を置くインターネット広告会社。ネットサービス「Ameba」や、スマホ向けゲーム「グランブルーファンタジー」などの運営を行う。資本金72億300万円。売上高は単独で2,282億4,800万円、連結で4,195億1,200万円(2018年9月期)。

株式会社リクルート Webアナリスト&エバンジェリスト

2006年9月~2012年9月

リクルートは、東京都千代田区に本社を置くメディア&ソリューション事業の統括会社。資本金3億5,000万円。

株式会社ウェブマネー Webマーケター

2003年10月~2006年8月

ウェブマネーは、東京都港区に本社を置く電子マネーの運営会社。auフィナンシャルホールディングス株式会社の完全子会社で、サーバー管理型電子マネー「WebMoney」の発行・販売と電子決済サービスを提供。資本金4億9,578万4,000円。売上高は65億8,500万円(2018年3月期)。

日本マイクロソフト株式会社

2003年4月~2003年9月

日本マイクロソフトは、東京都港区に本社を置くコンピューターソフトウェアおよび関連製品の開発会社。資本金5億円。売上高4,567億2,700万円(2018年6月期)。

経歴(学歴)

早稲田大学

2000年~2003年

ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン

1998年~2000年

実績

累計500回を超える講演・勉強会を開催

画像出典:IT Search+

小川 卓は、2009年からアクセス解析やレポート作成方法、KPI設計やコンテンツ分析などの講演・勉強会を開催。いまでは年間80回を超えるペースで行う。

社内向けではNTT Docomoやマイナビ、社外向けでは内閣府や電通など、行政機関や大手企業での開催実績を多数持つ。これまでの経験や実績、自身が第一線から得ている情報や手法を広く提供するほか、解析の実演をするなど、参加者目線に立った解説が評価を得ており、講演の予約が早期に終了することもある。

小川 卓に関するニュース

小川 卓に関するニュースを集めました。

小川卓氏が解説。ヒートマップツールの選び方と活用方法を紹介!

画像出典:Web担当者Forum

「ヒートマップツール」と聞いたことがある方も多いのではないだろうか? 非常に便利なツールだが、多くの企業が利用している「Googleアナリティクス」がメインのアクセス解析とは違い、様々なツールが国内外で提供されている。そこで、本記事では、「ヒートマップツールをこれから導入したい」「選び方がわからない」といった初心者に向けて、比較すべきポイントや活用方法を紹介する。

(2019年5月21日 Web担当者Forumより)

小川卓氏が見せた!Googleアナリティクスのライブ解析。成果を生み出す秘訣を学べ

画像出典:Web担当者Forum

アクセス解析ツールは、ツールを使えるだけでなく、改善案を出すために活用しなければ意味がない。仮説を立てて、実際のデータを分析し、ユーザー目線で改善案を考え、成果を出すことが重要である。

株式会社HAPPY ANALYTICS 代表取締役の小川卓氏は、「ウェブ解析士会議2018」で、Googleアナリティクスによる実サイトのアクセス解析を目の前で行うライブ解析を行い、自身がどのようにアクセス解析してサイトを改善しているかを披露した。

(2018年8月21日 Web担当者Forumより)

小川 卓に関する著書

いちばんやさしい Googleアナリティクス 入門教室

出版社:ソーテック社(2019年4月20日)

本書は、ウェブ解析ツールとして世界で最も使われている「Googleアナリティクス」の入門書です。

・企業のウェブ担当者
・ECサイト運営者
・メディアサイト運営者
・ブログ運営者
・自分でサイト運営もする経営者
などなど、ウェブ解析が必要なあらゆる人に向けて、
このツールの基本と応用をわかりやすく解説します。

現場のプロが書いたやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂2版】

出版社:マイナビ出版(2018年6月19日)

「Webサイトを運営しているけれど、いまいち伸ばせてない」
「そもそもどの方向にサイトを伸ばしていいかわからない」
「色々な施策を行っているけれど、それぞれの施策がつながっていない」

そんな悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。
本書は、そんな方にとって助けとなるように、Webサイトを成長させるための主な施策とその分析方法、そして改善の考え方そのものを包括的にまとめた書籍です。

本書を読むことで、どのように自分のサイトのゴールを決めて、施策を打ち、分析し、改善をしていくかという一連の流れが分かるようになるでしょう。

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

出版社:ソーテック社(2017年8月10日)

どうしたら収益アップにつながるのか?
Googleアナリティクスの達人が教える
データ分析・改善施策のすべてが分かる本!

小川 卓のソーシャルアカウント

Hatena Blog:http://analytics.hatenadiary.com/

Twitter:https://twitter.com/ryuka01

 

カテゴリー