河西 智哉 / アラン・プロダクツCTO、元サムライトCTO、元Kaizen Platform TechLead。ゼロイチの開発を得意とするスーパーエンジニア

画像出典:Wantedly

この記事では河西 智哉(かわにし ともや)に関する情報をまとめています。

河西 智哉の概要

河西智哉は、日本のエンジニア。株式会社Glasspodの代表取締役社長と、株式会社アラン・プロダクツのCTOを務める。

京都大学在学中にプログラミングを学び始め、C言語やCommon Lisp、Rubyなど様々な言語に触れる。言語自体の作成にも興味をもち、独自のLisp言語の作成を趣味で行う。また、仕事ではRuby on RailsやReactなどのフレームワークを使った開発が得意。

ビジネスSNS「Wantedly」経由で2014年5月にサムライト株式会社に入社し、約5ヵ月かけて設計・構築されたネイティブ広告配信システム「somewrite ad」の全面リプレースを、Common Lispで約1ヵ月で実現。入社から5ヵ月後、22歳でCTOに就任。

2015年9月に、株式会社Kaizen Platform入社。アプリケーションエンジニアを経験したのち、テックリードに就任。

2016年11月、独立してフリーランスに。同年12月に、佐俣アンリや佐藤裕介とともに、インキュベーションプロジェクト「SEEED」の立ち上げに参加。また、株式会社IDOMの新規事業開発室に参画すると、スタートアップも含めた企業の新規事業の開発パートナー、技術顧問として活動。

2017年8月、株式会社Glasspodを設立。ゼロイチの開発パートナーとして、1年弱で10個のサービス立ち上げに携わり、スタートアップスタジオとして新規事業の立ち上げや社内アントレプレナーの育成に取り組む。

2018年10月、株式会社Glasspod買収に伴い、買収先の株式会社アラン・プロダクツのCTOに就任。事業開発にとどまらず、VCやインキュベーターとしての活動も精力的にこなす。

現在の勤務先と役職

株式会社アラン・プロダクツ CTO

2018年10月~現在

株式会社アラン・プロダクツは、東京都港区に本社を置くインタネットサービスの開発・運営会社。月間100万人以上が訪れる研究サイト「ヘアラボ」や、女性の髪の毛の悩みをサポートする「&Hair」、ブロックチェーン技術の情報に特化した「Moblock」などのバーティカルメディア事業を展開。

株式会社Glasspod 代表取締役社長

2017年8月~現在

株式会社Glasspodは、東京都世田谷区に本社を置くITサービス開発会社。プロダクトとして最適なUXの提案/仮説検証のためのプロトタイプ作成/リリース後の発展も考慮した技術選択/自社開発への移行/デザイナーやエンジニアの採用など、相談内容に応じたサービスを提供。

過去の職歴

クリエイター フリーランス

2016年11月~2017年7月

ベンチャーキャピタルファンド「ANRI」代表の佐俣アンリ氏、株式会社フリークアウト・ホールディングス取締役の佐藤裕介氏とともに、インキュベーションプロジェクト「SEEED」の立ち上げに携わる。

株式会社Kaizen Platform TechLead/Application Engineer

2015年9月~2016年10月

株式会社KaizenPlatformは、東京都港区に本社を置くマーケティング会社。マーケティングクラウド「KAIZEN PLATFORM」や、Facebookなどの公式パートナーに認定されている動画制作プラットフォーム「Kaizen Ad」を運営。

サムライト株式会社 CTO

2014年5月~2015年8月

サムライト株式会社は、東京都港区に本社を置くマーケティング会社。オウンドメディアやソーシャルメディアなどのコンテンツマーケティング事業、メディア企業向けコンサルティング事業、自社メディア事業を展開。

経歴・学歴

2011年4月~2014年4月 京都大学 総合人間学部 数理情報学科
京都府出身

河西 智哉に関するインタビュー

河西 智哉に関するインタビューを集めました。

“ゼロイチのプロ”がCTOに。 26歳の異彩たちが掲げるアラン・プロダクツの新構想に迫る

画像出典:FASTGROW

ユナイテッドの子会社であるアラン・プロダクツ(以下・アラン)は、 河西智哉氏が代表を務めるGlasspod社を買収し、河西氏はアランのCTOに就任。 新規事業の開発部署として「スタジオアラン」を新設し、 社内から連続的に新規事業が生まれる仕組みを作ろうとしている。 具体的に、どういった構想を描いているのだろうか。 買収の経緯とアランが実現させたい世界観について、アラン代表の花房弘也氏とCTOの河西氏に話を聞いた。

(2018年10月19日 FASTGROWより)

25歳のスーパーエンジニア、河西智哉の生き様。

25歳のスーパーエンジニア、河西智哉の生き様。佐俣アンリ・佐藤裕介とのプロジェクトを経て、次なる企み

画像出典:キャリアハック

サムライトのCTO、Kaizen Platform テックリードを経て、25歳という若さで独立した河西智哉氏。昨年12月にはANRI 佐俣アンリ氏、フリークアウト 佐藤裕介氏とインキュベーションプロジェクト『SEEED』を立ち上げ、話題となった。彼が歩んできた異次元キャリア、これからの挑戦とはー?

(2017年10月10日 キャリアハックより)

河西 智哉のソーシャルアカウント

Twitter:https://twitter.com/rudolph_miller
Wantedly:https://www.wantedly.com/users/2574083
Facebook:https://www.facebook.com/chopsticks.tk.ppfm
LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/tomoya-kawanishi-1ab963b7/
GitHub:https://github.com/Rudolph-Miller

カテゴリー