岡 昌樹 / 元KDDI事業本部担当部長・元mediba執行役員CXO、UXデザイン・サービスグロースのプロフェッショナル

画像出展:TECH PLAY

この記事では岡 昌樹(おか まさき)に関する情報をまとめています。

岡 昌樹の概要

株式会社ポップインサイトCX / UXストラテジスト、ポジウィル株式会社CXO(=Chief eXperience Officer)。元KDDI株式会社のバリュー事業本部担当部長であり、株式会社medibaの執行役員CXOを務めた経験も持つ。

大学卒業後、株式会社第一興商に新卒入社。その後、日本エンタープライズ株式会社、クール株式会社などモバイルコンテンツプロバイダーのエンジニアとして数々のモバイル向け公式サイトの立ち上げ後、2008年にヤフー株式会社入社。「Yahoo! JAPAN」トップページのアプリ責任者や全社のモバイル戦略などを担当し、スマホシフトを成功へと導いた。

2016年、KDDI株式会社にバリュー事業本部担当部長として入社。全社のアプリの利用者数を、2年半で4倍に成長させた。2018年4月より、株式会社medibaの執行役員CXOも兼務。

2020年1月、ポジウィル株式会社にCXOとして参画。また、2020年4月には、株式会社ポップインサイトCX / UXストラテジストに就任。このほか、人材系、SaaS、MaaS、エネルギーといった多様な業種・企業において、UXデザインのコンサルティング支援も行うなど、その活動は多岐に渡る。

《得意領域》
国内を代表するポータルアプリのグロースから新規事業の立ち上げ、さらに金融・決済、コマースなど幅広いジャンルのサービスを数多く経験し、課題を発見・解決に強みを持つUXデザイン、サービスグロースのプロ。サービスがスケールしやすい土壌を整備するとともに、人材育成の為に人間中心設計プロセスの教育を実施することでサービス開発における成功の再現性を高める。

現在の勤務先と役職

株式会社ポップインサイト CX / UXストラテジスト

2020年4月〜現在

株式会社ポップインサイトは、2013年1月に設立したマーケティングリサーチシステム運営企業。アジャイルUXリサーチの支援、企業のUXリサーチ人材を育成するOJTの提供などを行う。株式会社メンバーズ(東証一部上場)のグループ企業。

岡は、CX / UXストラテジストとして参画。

ポジウィル株式会社 CXO

2020年1月〜現在

ポジウィル株式会社は、東京都渋谷区に本社を置く。オンライン有料相談サービス「そうだんドットミー」、キャリアコーチングサービス「ゲキサポ!キャリア」などを運営する。

岡は、CXOとして参画。

過去の職歴

KDDI株式会社 バリュー事業本部 担当部長 他

2016年5月〜2020年3月

KDDI株式会社は、日本の電気通信事業者。 日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄のひとつ。

岡は、KDDIのネットサービス事業のUXデザインを導入。業務プロセスからデザインリサーチを導入するなどして、人間中心のアプローチ実施。全社のアプリの利用者数(DAU=Daliy Active User)を2年半で4倍に成長させたほか、人間中心設計スペシャリストを3名排出した。

株式会社mediba 執行役員CXO

2018年4月〜2020年3月

株式会社medibaは、KDDIグループの中核として、au関連サービスおよび自社サービスのメディア事業、ソリューション事業、アライアンス事業を展開。

岡は執行役員CXOとして、「auスマートパス」を始めとするさまざまなメディアやコンテンツのUI/UXを統括。全社UX戦略として会社の定義をモノヅクリカンパニーとしてリデザイン。事業、組織、人事全ての領域においてデザインを主導した。

ヤフー株式会社 ユニットマネージャー

2008年12月〜2016年4月

ヤフー株式会社は、東京都千代田区に本社を置く。ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を運営している。東証1部上場企業。資本金87億3,700万円(2018年3月31日)、売上高:連結8,971億8,500万円(2018年3月期)

岡は、Yahoo!ポータルアプリの責任者としてユーザーリサーチ、ユーザーテストなどを本部に導入し、アプリの利用者を大幅に伸ばす。2015年からはユニットマネージャーに就任。ヤフーの入り口を作るミッションの60名規模の組織の責任者として、事業全般を推進した。

クール株式会社 テクニカルディレクター

2007年8月〜2008年11月

クール株式会社は、2001年8月設立。東京都文京区に本社を置く。携帯電話を主体とした移動体通信機器およびその他マルチメディア機器向けコンテンツを、企画・開発・運営する。

岡はテクニカルディレクターとして、クライアント企業に対し、モバイルサービスのコンサルティングから開発・運用、コンテンツ制作ディレクション、営業までを行った。

日本エンタープライズ株式会社 主任

2005年8月〜2007年7月

日本エンタープライズ株式会社は、モバイルコンテンツサービス事業とモバイルサイト構築などのソリューション事業を行う企業。東京都渋谷区に本社を置く。

岡は、TV局大規模モバイルサイトの構築・運用、コンテンツ制作、システム開発・運用を担当。

株式会社第一興商 エンジニア

2003年4月〜2005年3月

株式会社第一興商は、業務用カラオケ・コンテンツ関連企業。東京都品川区に本社を置く。東証1部上場。

岡は、カラオケ周辺機器開発・運用を担当。

経歴

1980年生まれ
2003年 東京工科大学  工学部電子工学専攻 卒業

岡 昌樹に関するニュース・インタビュー

岡 昌樹に関するニュース・インタビューを集めました。

今あらためて考える。UI/UXの本質とは何か?

画像出典: Hakuhodo DY media partners

ウェブサイト設計やコンテンツ開発においてUI(ユーザーインターフェース)やUX(ユーザー体験)がますます重視されるようになっています。「デザイン」や「設計手法」と同義のものとして語られるケースも多いUI/UXですが、その本質とはどのようなものなのでしょうか。博報堂DYメディアパートナーズのグループ企業であり、KDDIの「auスマートパス」を始めとするさまざまなメディアやコンテンツを手がけるmedibaのCXO(チーフ・エクスペリエンス・オフィサー)、岡昌樹さんに、UI/UXの考え方について語っていただきました。

(2019年2月7日 Hakuhodo DY media partnersより)

「とにかくユーザーに会え!」KDDIが語る、アプリドリブンな組織の作り方

画像出典: 日経XTECH

その第1回は、国内の携帯電話契約者数の頭打ちやMVNO(仮想移動体通信事業者)サービスの台頭といった市場環境の変化に直面している、KDDIを取り上げます。通信サービス料以外の付加価値で収益を創出する「ライフデザイン企業」への変革を目指すKDDIのキーパーソンに、アプリ開発や活用状況を具体的に聞きいてみました。

(2017年3月2日  日経XTECHより)

計画より「観察」が重要な時代。自らプロセスを回し、意思決定する人を育てる目標制度

画像出典:SELECK

今回は岡さんに、コミュニケーションデザイン本部における新しい目標管理制度について、詳しくお話を伺った。

CXOとして、メンバー1人ひとりを「経験デザイナー」に育てる

私は2018年の4月に、CXO 兼 執行役員という形でmedibaにジョインさせていただきました。現在は、会社として「モノをつくる」上で、まずは「ヒトをつくる」ことにフォーカスした取り組みを進めています。

(2019年1月18日 SELECKより)

岡 昌樹のソーシャルアカウント

Linkedin:https://www.linkedin.com/in/%E6%98%8C%E6%A8%B9-%E5%B2%A1-109a6045/
Facebook:https://www.facebook.com/masaki.oka.10
Wantedly:https://www.wantedly.com/users/190945