井本 康夫 / 欧米・アジア10か国以上での事業立ち上げ・展開を経験。インターネット×海外事業開発のプロフェッショナル

画像出典:LinkedIn

この記事では井本 康夫(いもと やすお)に関する情報をまとめています。

井本 康夫の概要

経歴概要

井本 康夫は、日本のビジネスパーソン。

2004年にソフトバンクBB株式会社 (ソフトバンク株式会社)入社し、ソフトウェア流通事業に携わる。インターネット接続サービスや携帯事業での営業企画や異業種業界との組み合わせで、企画を20件以上実施。また、米国発ソーシャルネットワーキングトサービスMySpaceの日本新規事業立ち上げにも参画。

2011年グリー株式会社に入社。モバイルコンテンツビジネスの米国・欧州展開を最前線で事業開発推進を行う。また日本の通信キャリア大手3社との業務提携運営の責任者としても、事業拡大を推進。

2013年より、GMOペイメントゲートウェイ株式会社に従事。決済・フィンテックサービス展開をアジア10か国でPL含む事業責任者として牽引。

強み・支援領域

強み

モバイル / インターネットビジネスの事業開発に15年以上携わった経験があり、事業の立ち上げから、グローバル市場での事業拡大まで幅広い事業開発の経験実績がある。市場分析から実行、改善まで事業開発の全工程の経験を活かした総合的なコンサルティングが可能。

通信・金融分野における事業開発、海外事業開発に強みがある。

支援領域

  • 事業開発
  • 海外事業開発

過去の職歴

GMOペイメントゲートウェイ株式会社

2013年12月〜2020年12月

GMOペイメントゲートウェイ株式会社における略歴

2013年12月〜2014年9月 主任 / グローバル・ビジネス室
2014年10月〜2020年12月 統括部長 / グローバル・ビジネス統括部

GMOペイメントゲートウェイ株式会社は、クレジットカード等の決済処理サービス及び付帯するサービスを展開する企業。

グリー株式会社

2011年1月〜2013年11月

グリー株式会社における略歴

2011年01月〜2012年08月 リーダー / 国際事業開発
2012年09月〜2013年11月 マネージャー / 事業開発

グリー株式会社は、東京都港区に本社を置くインターネット企業。ソーシャル・ネットワーキング・サービス の「GREE」を運営する。東証1部上場企業。「インターネットを通じて、世界をより良くする。」をミッションとした総合インターネット企業。ゲーム事業、メディア事業、広告事業、投資事業を展開している。

ソフトバンクBB株式会社 (現 ソフトバンク株式会社)

 

2004年9月〜2010年12月

ソフトバンクBB株式会社 (現 ソフトバンク株式会社)における略歴

2004年9月〜2006年6月 ソフトウェア流通マーケティング担当
2006年7月〜2007年3月 米国発SNSの日本版サービス立上げ・企画運用担当
2007年4月〜2010年12月 携帯・インターネット接続事業 営業企画・マーケテイング担当

ソフトバンクBB株式会社 (現 ソフトバンク株式会社)は、東京都港区に本社を置く企業。 移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供などを運営。資本金 2,043億900万円。売上高 4兆8,612億円、従業員数37,821人(2020年3月31日時点)。

経歴 (学歴)

米国オハイオ州ボーリング・グリーン大学院 卒業

井本 康夫に関するニュース、インタビュー

井本 康夫に関するニュースやインタビューを集めました。

「人材のるつぼ」が起こす「決済」イノベーション

画像出典:NewsPicks

GMO-PGへの入社前は、ソフトバンクグループでは、国内でソフトウェア流通や携帯事業などの営業企画・マーケティングを担当、アメリカ発SNSサイトの日本版を立ち上げる新規事業にも参画。2社目のグリーでは、急成長中のゲーム事業を世界に展開していくというタイミングで入社し、アメリカ、アジア地域、欧州で通信キャリアを回り、泥臭く、ゲームソフトのインストールを少しずつ浸透させていきました。
外から日本を見たことで、改めて、日本発のコンテンツ、ビジネスモデルをもっと世界に発信していくべきだと確信。世界につなげる懸け橋になりたいと考えるようになりました。日本ならではのすばらしいビジネス文化を持ち、海外展開に将来性のある会社はどこかと考えたとき、決済を軸に展開するGMO-PGだと思ったのです。
決済を通じて、「自分が日本を牽引していく」という熱意。成長期真っただ中のアジアの中心に、日本発システムのインパクトを残していきたい。そんな思いをメンバー全員で実現していけることにやりがいを感じます。
(2016年9月30日 NewsPicks より)

井本 康夫のソーシャルアカウント

Linked in:https://www.linkedin.com/in/yasuoimoto/