【イベント】シェアボス集結!?創立記念プロフィール撮影会を開催

7月某日、新宿に各界のボスたちが集結!

実はシェアボスを運営するカーマンライン株式会社、先月で無事に1周年を迎えることができました。

そんなわけで、新サービスのお披露目会を兼ね、日頃お世話になっているボスのみなさまにお集まりいただきました。皆さま、ありがとうございます!

会場は、ヒトカラメディアさんが運営する新宿ワープ

豪華な手巻き寿司のケータリング、ゲストでお越しいただいたマイシェフ代表の清水 昌浩さん(本当にありがとうございました!美味しかったです)によるお手製本格カルボナーラなどを囲んで。

美味しい食べものを前にすると、会話も弾みます。

さらに盛り上がったのが、プロカメラマンによる写真撮影会!

撮った写真はその場でプロジェクターに投影され、その場で見られます。
これが、結構楽しいんです!

撮られる前は「恥ずかしい」とおっしゃっていた方も喜んでくださり、他の人の撮られている様子を見た方が「わたしも〜」と参加してくださったり、たいへん盛り上がりました。

撮影担当は、高木 亜麗(あり)さん。
企業広告や雑誌、Webなどで活躍するプロカメラマンです。

高木さんのコミュニケーション術で、つい笑顔になってしまうボスたち。

もちろん、それぞれのボスのご希望や個性に合わせ、キリッとした表情だって引き出してくれます。

上がり写真も素敵です。プロの力って、すごい!

プラスチャイナ代表 中島 嘉一さんの例(シェアボスページ

マイシェフ代表 清水 昌浩さんの例

・・・

今回は新サービス「シェアボスのプロフィール撮影」ローンチのためのプレ撮影イベントだったのですが、この企画はシェアボスが立ち上がった当初からあたためていました。

わたしたちは常々、ボスに限らず、活躍できる個人がもっと目立っていいと考えています。

履歴書や職務経歴書でアピールするのが一般的な方法ですが、それだけでは伝えきれない信頼性やその人柄など、さらなる価値を大切にしたい。

そういった思いに一役買ってくれるのが、「写真」なのではないかと思うのです。

シェアボス代表 直人

百聞は一見にしかずと言いますが、視覚から得られる情報はたいへん大きなもの。
写真一枚によって、受け手のイメージはいかようにも変わると思います。

旧来の証明写真のような型にはまったものではなく、その人らしい写真。
そんな一枚が、その活躍をきっと後押ししてくるはずだと考えます。

だからこそ、その道のプロカメラマンによる「これぞ!」という写真でアピールしていただきたいのです。

それを実証するためのプレイベントでもあった今回。
ヒトカラメディアさんにもご紹介いただいています。

ありがとうございます!

そんなわけで、今後もシェアボスのプロフィール写真撮影会は行っていきたいと思います。また、それ以外にもボスの皆さまのためのさらなるサービスを考えていきます。
ご期待ください!